VOICE先輩の声

クライアントからの感謝の
言葉が、何よりも嬉しい。

佐藤

福祉人材支援事業部

保育士として働きたい求職者様と、
保育士を探している施設を繋げる営業職。

嬉しかったエピソードは?

開園する前の月になっても、保育士さんが足りずに困っているクライアントがいらしたんです。
何とか間に合わせなきゃ!と、多くの求職者様とお話をして、開園前に無事ご紹介することができました。
そのときクライアントから「佐藤さんのおかげで保育園が始められます」と言ってもらえて、ご紹介できてよかった!と思いました。すごく嬉しかったので心に残っています。

先程のクライアント以外にも、この日までに保育士さんに来てほしいというご希望は多いです。
そんなご希望を叶えられるように、ご要望に合う方を期限内にご紹介することを心がけています。

仕事をご紹介するときに
気をつけていることは?

ひとつの園で長く働きたい保育士さんが多いので、長く働けそうな園を「一緒に相談しながら」探すことを意識しています。 また、人間関係で悩んでいる方が圧倒的に多いです。そのため、様々な保育園を訪問して、職場の雰囲気をできるだけ具体的にお伝えしています。
園の雰囲気をお伝えすることで、面接や見学に行くことが楽しみになるので、転職活動のストレス軽減にも繋がっています。

入社をご検討のみなさまへ

みんな、とてもあたたかくて楽しい会社です。福祉人材支援事業部では、周りのみんなが助けてくれるので楽しく働けています。
素敵な仲間と一緒に会社を盛り上げましょう。